ミノキシジルとフィンペシアの組み合わせが最強

ミノキシジルとフィンペシアの組み合わせが最強

ミノキシジルといえば日本ではリアップとして有名ですよね。

 

私はリアップを7〜8年前に使用し始めていました。そして使用をして1年位たったころに使用をしている患部がにかゆみとかぶれがでてくるようになりました。それでもまたずっと使用を継続していたのですがその患部のかゆみとかぶれが日に日にひどくなりやがて少しはれあがってきました。さらにまだ使用を継続した結果顔面の両側から首筋にかけて赤い蕁麻疹のようなものがでてきました。ちょうどアレルギーを発症して顔の色が赤くなる人のそんな感じです。

 

その後使用をやめて服用薬に切り替えました。私はひとよりも少し皮膚が弱かったために湿布しつづけたところがかぶれてきてそこが傷口となり、タイレクトにそこに発毛剤が流れ込んだ結果体内に余計に薬剤が入り込んでしまい顔の血管に以上がでてしまったのだと思います。

 

ただ医者には行かなかったのであくまで自分自身の分析です。ミノキシジルは血圧を下げる効果があるようなので当時仕様を続けた私の血管にダイレクトに変に作用してしまったのだと思います。現在は服用薬に切り替えたため症状はないですが当時その顔に症状は現れたときは結局完治するまでに半年位かかってしまいました。私は一切医者にはいかず個人輸入で薬を購入し服用していますがほんとうは医者に適切なアドバイスをうけることがよいと思います。

 

ただ金銭的にかかる費用が全く違うのでどうしても個人輸入で購入し服用するという手段を選んでいます。経済的に余裕の有る方は絶対医者に見てもらい薬を処方してもらいアドバイスを受けることをおすすめします。あと同時にフィンペシアという薬を同時に服用しています。

 

ミノキシジルと違う作用のある薬ですがミノキシジルは発毛、フィンペシアはフェナステリドというミノキシジルとは別な成分を配合していて発毛の効果ではなく抜け毛を予防するという効果があります。この2つの組み合わせが最強のようです。ただ私は直接湿布するミノキシジルを肌に合わなかったために服用に変えましたができればミノキシジルは湿布するリアップなどの商品が安全なのではないでしょうか。